記事トーナメントとは?

記事トーナメントとは?


みんなの投票で No.1記事を決める「記事トーナメント」。記事トーナメントとは、トーナメント・テーマに沿った記事同士で集まり、参加者と一般ブログ村メンバーで記事への投票を行い、そのテーマで一番すばらしい記事や共感できる記事を決定する"記事単位"のトーナメント大会です。(完全無料)



トーナメントの流れ


ブログトーナメントの流れは大きく分けて3つに分けられます。

 1.記事の募集期間 ... 5日間から7日間のは参加記事の募集期間になります。 

 2.総当たり戦(予選) ... トーナメント対戦に進む前に、ランダムで総当たり戦を開催します。この予選は二日間(48時間)開催されます。 

 3.トーナメント対戦 ... トーナメント表が決定し1日ごとに対戦を行います。たとえば16人の総当たり戦勝ち抜きメンバーがいる場合、初日に16人で8対戦、翌日に勝ち抜いた8人で4対戦、翌日に勝ち抜いた4人で2対戦、最終日は決勝戦で2人で1戦を行います。 
 
※トーナメントの勝敗は参加者と一般ブログ村メンバーの投票によって決定いたします。言い換えるとこの参加募集期間や投票の過程で、参加記事は多くの人たちの目に触れ続けるということになります。


参加方法


参加方法はとってもカンタンです。トーナメントごとに予めテーマが決められていますので、ブログ村メンバーにはおなじみの「直接トラックバック」「トラックバックURL」で参加記事を投稿(=参加申し込み)してください。 トーナメント・テーマに沿った記事を新しく書いても良いし、いままで書いた傑作の記事で応募することもできます。

他のトーナメントに参加申込した記事は他のトーナメントには投稿する事はできません。1記事1トーナメントです。
 
※トーナメントに参加することで、あなたの参加記事がトーナメント参加者はもちろん、多くの読者からアクセスされることになります。
※同じ趣味や興味を持っているブロガーが共通のテーマ(=トーナメント)に集まり、ゆるやかなつながりが生まれます。
 


参加人数


1つのトーナメントに参加できる人数は8名~256名までです。
4名に達しない場合、開催されません


投票方法


参加者募集(参加記事募集)が終了すると、自動的にトーナメントトップページが投票モードに切り替わります。中央にあるオレンジ色の「両方開く」をクリックすると両方のブログ記事が同時に開きます。ぜひ、参加メンバーのブログ記事を両方ご覧いただき、よりテーマに沿ってすばらしいと感じた記事、より共感できる記事の方に投票をお願いいたします!投票は「この記事に投票」リンクをクリックしてください。
 
※現在、ブログ村メンバーでログインした状態で投票が可能です。

「両方開く」をクリックしてもブログが片方しか開かない現象が発生しています。
ブラウザの Google Chromeでは同時に2つ以上のリンクを開く時に
2つ目以降はポップアップとして認識され、標準状態ではポップアップはブロックされているため
1つのリンク先しか表示されないようです。

同様の現象が「IE(Internet Explorer)8」「IE9」「Opera」などでも起こることを確認しており
以下の設定で回避できます。


「 両方開く 」をクリックしても、両方のブログ記事が同時に開かない場合

・Google Chromeの場合

「Ctrl」ボタンを押しながら「両方開く」ボタンをクリックする。Google Chromeでは同時に 2つ以上のリンクを開く時に 2つ目以降はポップアップとして認識され、標準状態ではポップアップはブロックされているため 1つのリンク先しか表示されないようです。

・IE8、IE9の場合

「インターネットオプション」→「プライバシー」→「ポップアップ」で「ポップアップブロックを有効にする」のチェックを外す

・Operaの場合

「設定」→「一般設定」→「ポップアップ」で「ポップアップをバックグラウンドで開く」に設定する




トーナメントの作成


トーナメントは下記の新規作成画面から作成することができます。トーナメントの作成とそのトーナメントへの記事の参加は別になりますので、トーナメントを作成した直後に、ご自身で作ったトーナメントへの参加をお忘れにならないようお願いいたします。
 
作成するトーナメントの中には複数のテーマを詰め込まず、1トーナメント1テーマにすると他のメンバーが記事を参加させやすいようです。
 
トーナメントは一つのカテゴリーに同時に複数大会の開催が可能です(システム状況をみながら順次増やしております)。それ以上のトーナメント作成は開催中のトーナメントが終了してから作成をお願いします。

 


間違い投稿、スパム記事など


現在、ベータ版のため、投稿された記事の削除機能がございません。間違えて投稿された場合は、申し訳ござませんがそのままトーナメント終了までお待ちくださいませ。また、第三者の意図的なスパム記事などを発見した場合はご一報いただければ極力対応させて頂きます。