記事の削除や記事を非表示にするには?

はい、新着記事や記事の削除ですが、あなたご自身で行うことができます。マイページに表示されている「プロフィールページ記事メンテナンス」で記事タイトルと概要をご自身で削除することができます。
プロフィールページ記事メンテナンス(ログインが必要です)

但し、登録しているブログサイトのRSSから記事が削除されていない場合には、削除した記事が再度取得されてしまう場合がありますのでご注意ください。逆に言うと、記事を削除した時点でその記事がRSS上からすでに消えている場合は、その記事をにほんブログ村に反映させることは二度とできませんのでお気をつけください。


表示させたくない新着記事や記事がある場合には、にほんブログ村の巡回クローラー(更新記事取得システム)は、毎日数回登録サイトの全てを漏れなく巡回クロールしております。にほんブログ村ではブログ村に対して Pingを送信していないとしても RSSで公開されているブログ記事は基本的に取得して公開しても良いということがブログの基本ルールであると判断しておりますのでお手数ですが、公開したくない記事が万が一ブログの RSSにて公開されている場合は RSS上での公開をお控えいただければと存じます。(ブログサービスによっては下書き(未公開)にしていても、その記事がRSSに載ってしまうことがあるようです、あくまでもRSSに記載されているかどうかを目安としてください)
RSSとは?

または、ブログ村の場合、RSS上に掲載されなくなった記事は収集・表示しませんのでRSSに載らないような思い切り過去の日付にて投稿されても大丈夫だと思います。但し、表示順は下になってしまいます。RSSは最新の記事数件のみを掲載し一定数を超えた記事が表示しきれなくなる(表示させていない)特性がございますので、表示させたくない記事の日付を古くすることでこの症状に対処できる可能性がございます。

逆に思い切り未来の日付(先日付)でも大丈夫です。但し、この場合、未来日記(先日付の記事)をそのままにして公開をしたい記事を投稿しても、公開したい記事が今度は表示されないという問題が発生いたします。