ヘルプ

更新記事(最新記事、新しい記事)が載っていない、載るのが遅い場合、下記のようなケースがございます。いままでのケースでは下記のいずれかに該当していることがほとんどですので、長くなりますがゆっくりとご一読をよろしくお願い申し上げます。

Ping とは?

 
Ping(ピン、ピング)とは新しい記事を投稿したことをブログ村に
伝え、その記事をブログ村に素早く確実に反映・表示させるための更新通知機能のことです。登録メンバー様それぞれの専用Ping送信先URLは下記ページより確認いただけます。
  ↓↓↓↓↓
専用Ping送信先URLページへ(ログインが必要です)

※複数のブログをブログ村に登録している場合は、マイページ左下でそれぞれのマイページに切り替えてから専用Ping送信先URLを確認してください



ブログサービス別 Ping送信方法


深夜00時00分を境に計算する一日の新着記事表示数には制限がございます。(新着記事表示数はにほんブログ村の中に表示できる新着記事数という意味になります)
まず、記事画像取得のタイミングですが、ブログ村に新着した記事のみを巡回クロールしにいくようになっております。記事画像だけの定期巡回は行っておりませんが、Ping受信時の巡回をはじめ新規登録時や参加サイトの定期チェック巡回時に直近1ヶ月以内の新着記事を見つければ、その記事に含まれる記事画像は取得の対象になります。
こういった場合はにほんブログ村はブログサービスではなく自動では更新ができませんので
にほんブログ村側のマイページの「記事メンテナンス」から該当記事をご自身で削除してください。
通常のブログ単位のランキングの他に、記事単位の注目度を表す注目記事ランキングをご用意しております(旧称:人気記事ランキング)。現時点では注目記事の順位を決める具体的基準は諸般の事情により開示しておりませんがにほんブログ村から直接見に行かれた記事、そしてその他の様々や要素を混ぜ合わせて算出をしております。
まずは第一に、ログインページの下段にご用意した「パスワードを忘れた方」のエリアの「本人認証処理の登録」を押してID(メールアドレス)確認やパスワード変更の手続きをお願いいたします。
ログインページ-ログインできない方、パスワードを忘れてしまった方へ
ほとんどのエラーは下記の単純な入力間違いから発生しております。まず最初にご注意願います。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ID(メールアドレス)またはパスワードの入力が間違っています。
ご登録頂いた ID(メールアドレス)とパスワードを1字も間違えずこちらからログインをお願いします。
ログインページ
「ログアウト」リンクをクリックしてください。ログアウトとはログイン状態を無効にし、マイページを表示させないようにすることです。自動ログインを選択している場合は単にブラウザを閉じても「ログアウト」にはなりません。
週間INポイント(インポイント)と週間OUTポイント(アウトポイント)についてご説明差し上げます。

メンバーさまのご登録ブログサイトからにほんブログ村へのアクセスをINポイントとして加算し、にほんブログ村から登録サイトへのアクセスをOUTポイントとして加算します。
ご自分で自分のブログに貼ったバナー等をクリックしていただいても結構です。但し、一日に一クリックまでしかポイントには反映されません。二度目のクリックからは自分で押してもポイントがつきませんのでよろしくご承知置きくださいませ。
本来、ランキングはあなたや身内ではなく、あなたと関係のない第三者にあなたのブログに貼られたバナー等をクリックしていただくものです。ブログ村では、ご自分でのクリックは一日に一クリックまでしかポイントには反映されません。
マイページに表示される「本日」のポイントは 0:00から24:00のポイントを集計しております。常に集計を行っておりますが、ランキング順位の集計を含めた集計サイクルが24:00をまたいでしまう場合は、集計が一巡するまで前回の集計分が表示されております。そのため時間を空けて再確認した際にポイントの値が上下している様に見える場合があります。ページ更新のタイミングなどや 24:00をまたぐ処理などとの関係からポイントが減るように見える現象がございますので 深夜0時付近でのポイントは暫定的なポイントとご理解いただければ幸いでございます。
ポイントがつかない場合、下記のようなケースがございます。いままでのケースでは下記のいずれかに該当していることがほとんどですので、長くなりますがゆっくりとご一読をよろしくお願い申し上げます。
参加したサイトが旅行と花のことをよく書いている場合、「旅行ブログ(70%)」と「花ブログ(30%)」と%を設定しポイントを割り振ります。%は合計100%になるようにしてください。カテゴリーは最大3つまで選択可能です。
にほんブログ村はすべてがリアルタイムになっているサービスではございません。リアルタイムではないということは新しい情報が登録されたり変更されたりしても、その情報を掲載したページが作成され、表示されるまでに数時間~数日を要する場合があるという意味でございます。
はい、時間帯を制限しておりませんので理論的には24時間365日変更可能でございます。ID(メールアドレス)、パスワード、ハンドル名、ブログ名(ブログタイトル)、ブログ紹介文、自由文、URL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)、RSSURL、参加カテゴリー、参加サブカテゴリーなどの登録内容を変更、非表示化しなければならない方、登録情報を間違えてしまった方などはマイページ内の登録変更ページにアクセスしていただき、必要な項目を再入力いただき「確認」ボタンを押してご自身でご変更くださいませ。
登録変更ページへ(ログインが必要です)

RSS とは?

 
RSS(アールエスエス)

 ・Rich Site Summaryの略
 ・Really Simple Syndicationの略
 ・RDF Site Summaryの略
閲覧履歴(最近見たブログ&最近見た記事)とは?

Ping とは?

 
Ping(ピン、ピング)
 
Pingとは更新通知のことです。

トラックバックとは?

トラックバックとはブログの機能の一つで、記事同士を繋げる機能となっており、現在は機能名以外にも「トラックバックする」という様に行動の表現として使用される場合もございます。
にほんブログ村はご登録完了後に確認用の登録完了メールをお送りいたします。そのメールの確認ができていない場合はメールアドレスの綴りなどが間違えていたり、入力ミスの可能性があります。ログイン状態でしたらそのままページの登録内容確認ページに遷移できますので、メールアドレスをご確認ください。
登録変更ページへ(ログインが必要です)
にほんブログ村では1つのユーザー登録(メールアドレス)に対して3つまでブログサイトを登録することができるようになりました。複数登録することでもう切替にログインとログアウトを繰り返す必要はございません。
大変申し訳ございませんが、にほんブログ村では1URL単位でランキングにご参加という大原則がございますのでポイントの合算はできません。

1人のメンバーさまが複数のブログを運営していたとしても、あくまでもそれぞれのブログは独立したブログとして扱われますので、ポイントの合算は行われませんので予めご承知置きくださいませ。

登録削除(退会)した後、しばらくの間は登録データがにほんブログ村の中で表示される場合がございますが、インデックスからの削除や各ページのページ生成(更新)に時間がかかることが原因でしばらくお待ち頂ければ表示されないようになります。それでも表示が消えない場合は大変お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームより必要な情報を記載いただきお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォームへ
あなた自身の選択であなたのブログに合ったカテゴリーやサブカテゴリーにご参加をいただくのですが、ブログ村ではそのカテゴリーやサブカテゴリーを全体的な視点や基準からみたブログ村の総合的判断でご連絡なく移動させていただくことがございます。該当メンバーさまにはご移動と同時にメールにて趣旨のご連絡を差し上げますので大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。
にほんブログ村にログインしたままの状況では、同じパソコンではログイン後の情報はそのパソコンを使う限りどなたでも見れてしまいます。同じパソコンを他人が使う場合は画面右上の「ログアウト」を閲覧や作業の終了時に都度していただくことでマイページを他人に見られることを防ぐことができます。
アクセス解析ソフトでアクセスログを見てマイページとは本来自分自身(本人)しかログインできないはずですが、私のマイページから私のブログを見に来ている方がいます。(プロフィールページでなく、マイページからです。)IDやパスワードが漏れているのでは?というご心配をお持ちの方がいらっしゃいます。
複数の記事の投稿を数分の間に行う場合、最初の記事のPingを受信したブログ村のシステムがあなたのブログ(RSS)に情報取得へいく場合、ブログ村のシステムがあなたのブログ(RSS)へたどり着く途中に二つ目以降の記事が投稿されますと最初の記事を取得せずに、二つ目以降の記事を取得して反映させて処理が終わり、最初の記事は数日に一度の通常巡回クロールの際にブログ村のシステムが取得する流れになることがございます。
はい、新着記事や記事の削除ですが、あなたご自身で行うことができます。マイページに表示されている「プロフィールページ記事メンテナンス」で記事タイトルと概要をご自身で削除することができます。
プロフィールページ記事メンテナンス(ログインが必要です)
ブログ村に投稿したブログ記事の時刻を投稿後に過去の時刻に変更をすると、ランキングの新着記事には表示がされない場合がございます。その際には、その記事がRSSにまだ残っている場合は、マイページの「登録ブログ更新情報」→「プロフィールページ記事メンテナンス」からその記事を一旦削除し、Ping代理送信機能などをお使いになり再度Pingをお送りいただくと表示される場合がございます。
プロフィールページ記事メンテナンス
Ping送信方法・Ping代理送信機能ページへ(ログインが必要です)
●にほんブログ村の機能・サービス一覧

にほんブログ村ではOUTポイントを重視されるメンバーさまの為、通常のINポイント順ランキング以外にOUTポイント順のランキングへ表示の変更が可能です。

PV(ページビュー)アクセスランキングとは、文字通りあなたのブログのページビュー(ページ閲覧数)を計測して、その閲覧数順に順位付けするランキングです。計測にはにほんブログ村の専用ブログパーツを使用しますので PVアクセスランキングにご参加を希望される場合は是非専用ブログパーツを設置くださいませ。

現時点ではランキング順位はすべてINポイントの多い順で決まります。
INポイントの一週間分(直近7日間)の合計値の多い順番でランキング順位を決定します。OUTポイントは現在ランキングには反映していません。1週間単位のため、本日分のポイントが加算され、8日前のポイントが減算されることによりランキング順位は日々変化していきます。
まずあなたのブログににほんブログ村のバナーまたはテキストリンク(文字のリンク)を貼っていただくことが大前提になります。バナーやテキストリンクを貼ることでINポイントが発生し、ランキングが上昇する準備が整います。
最初にバナーやテキストリンクをあなたのブログに掲出願います。
(バナーやテキストリンクを貼らないとINポイントは一切発生いたしません)
ランキング用バナーの設置方法
「今現在、自分は何位なのか?」
各メンバーさまごとに作成されるプロフィールページより、参加されているカテゴリーごとの最新ランキング順位がご確認いただけます。ブログタイトルの右横の「顔イラスト」ボタンをクリックするとご覧いただけます。
各メンバーさまごとに作成されるプロフィールページより、参加されているカテゴリーごとの最新ランキング順位がご確認いただけます。ブログタイトルの左横のイメージ画像かブログタイトルの右横の「人の顔イラスト」印をクリックするとご覧いただけます。
ご自身のブログ上のバナーやテキストリンクをクリックした後に遷移するブログ村のページの右下に表示される現在の順位が「---位」などとなる場合は下記の理由が考えられますのでご確認いただければ幸いでございます。

週間IN、週間OUTともにポイントが0の場合や新規登録直後(にほんブログ村に始めて登録した直後)や参加カテゴリーのご変更直後は、ランキングは表示されません。マイページやプロフィールページでは「圏外(--位)」のように表示がされます。週間IN、週間OUTのどちらかにポイントがあるとランキング処理の対象になりますので、順位が表示されるようになります。

ランキングが急に落ちたとのことでございますが、ランキングポイントが1週間単位のため、本日のポイントが8日前のポイントより少ない場合は週間IN(週間ポイント)が急に減少することになりランキング順位が急落する可能性がございます。
はい、不参加の選択は可能です。
ログインをして、ご自身のマイページ内登録内容管理画面のランキング参加欄の「参加しない」にチェックし登録を変更してください。
ご参加されているブログサービスの仕様により、新規に記事を投稿するたびにファイル名が変わったり、常に最新の画像が載るようになっているような場合は、見た目が同じ画像が繰り返し取得、表示されてしまうことがございます。予めご承知おきくださいませ。
サイドバー内のプロフィール画像が、ブログの記事画像をプロフィール画像として表示するようになっている場合、このプロフィール画像だけを除外することができない状況です。
にほんブログ村のバナーリンク先をINポイント順ランキングではなく、OUTポイント順ランキングやPVアクセス順ランキングへ変更することが可能でございます。
総合バナーでもカテゴリーバナーでも、サブカテゴリーバナーでも1クリックは1クリックでカウントされますのでどのバナーを貼り付けてもランキング参加上のデメリットはございません。ですので、総合だけ、カテゴリーだけ、サブカテゴリーだけ、総合とカテゴリー両方、総合とサブカテゴリーすべてなどどんな組み合わせでも一つだけでも結構です。貼り付けられるだけ貼り付けていただいてももちろん結構です。
リンク用のバナーを記事を書く都度貼るのが大変という方は、パソコン上のワープロソフトやテキストエディター、ワードパッド、メモ帳などにリンク用のソース(文字列)をコピーして貼り付けて保存しておき、デスクトップなどに置いておくと記事作成の都度比較的カンタンに貼り付けができると思います。(にほんブログ村のマイページにいちいちアクセスしなくてもリンク用バナーを貼り付けることができます)

はい、すべてをカバーできず誠に申し訳ございません。各ブログサービスごとの具体的なブログへのバナーリンク方法をご提供いたしております。
ランキング用バナーの設置方法
赤ちゃん待ちカテゴリーのサブカテゴリーへの参加目安を作成致しました。

下記内容につきまして、変更案やご意見、ご要望がございます際は、
お問い合わせフォームまでご指摘を頂けますと幸いでございます。
?