2010年7月アーカイブ

こういった場合はにほんブログ村はブログサービスではなく自動では更新ができませんので
にほんブログ村側のマイページの「記事メンテナンス」から該当記事をご自身で削除してください。
ご自身のブログ上のバナーやテキストリンクをクリックした後に遷移するブログ村のページの右下に表示される現在の順位が「---位」などとなる場合は下記の理由が考えられますのでご確認いただければ幸いでございます。

にほんブログ村のメンバーをメンバー自身の言葉で紹介できるサービスです。紹介されたメンバーとサイトは0時から24時までにほんブログ村のトップページに掲載されます。また、紹介を受けたメンバーは、お気に入りのメンバーのプロフィールページから紹介の輪をつなぐことができます。(ログインが必要です)
キーワード解説記事に表示されるためにはにほんブログ村への Ping送信が必須です。記事投稿後、必ずPing送信をよろしくお願い申し上げます。
各キーワードページはインターネット上の様々な情報をチェックしたり、参加メンバーさまのタイトルや記事を見たり、皆さまのご意見を聞いたりしながら、にほんブログ村が慎重に生成していっております。ですのですべてのキーワードが大量に自動生成されているわけではござませんのでページが存在しないキーワードも多々あります。
はい、猥褻、アダルト関連や暴力的なキーワードなどはにほんブログ村が事前にチェックを行い、キーワードページとしては生成させておりませんのでご安心くださいませ。もちろん関連キーワードとしても表示はいたしません。
記事取得直後は、あなたのブログ記事の中からにほんブログ村が一定のルールでキーワードを3つ抽出して関連キーワードとさせていただいております。その抽出されたキーワードがご自身が書いた記事を正確に表していないとお感じになる場合がございましたら、任意でキーワードを追加、取捨選択可能でございます。
ブログ村キーワードの記事更新は一番早くて約1時間に1回、言及数によって約7時間に1回、1日に1回などに分かれております。記事更新はすべてがリアルタイムになっておりませんので、キーワードページへの記事反映はお時間がかかりますので予めご承知置きくださいませ。
ブログ村キーワードの各キーワードページはキーワード検索の検索結果として、また他のキーワードページや各参加メンバーさまのマイページとプロフィールページの新着記事の下に関連キーワードとして表示されておりますので、キーワードページに表示されるあなたのブログ記事はにほんブログ村メンバーさまはもちろん、その他の一般読者さまに広く紹介されることになるわけです。
キーワードを解説する記事なぜそのキーワードページへのテキストリンクを貼り付けていただくのかをご説明させていただきます。

「一人はみんなのために みんなは一人のために」

ブログ村からあなたのブログを見に行った人ももともとは誰かのブログに貼られたバナーやリンクをクリックしてブログ村へやってきた人たちなのです。
はい、ブログ村キーワードはブログ村参加メンバー全員で協力し合って作り上げるキーワード解説サイトです。ですので、特にそのキーワードを解説する記事を書いてくださるメンバーさまを常時募集しております。
ブログ村キーワードはブログ村参加メンバー全員で協力し合って作り上げるキーワード解説サイトです。参加メンバーのブログ記事がキーワードを中心につながり、そのキーワードに興味や関心がある読者さまに紹介されます。
これは、その掲示板がどれだけのコメントが集まっているかを示す数字(分数)となっています。
2/15と表示されていたとすると、今までに全部で15件のコメント(レス/書き込み)が付いていて、そのうち2件が一週間以内のコメント数ということになります。

(週間レス数) / (累計レス数)
掲示板のトピックやアンケートはにほんブログ村の共有物という考え方でございますのでトピックやアンケートの作成者でも勝手に削除はできません。もし、掲示板に参加者が1人もいないようでしたら削除は可能でございます(既に参加者がいたり、トラックバックやレスが付いている場合は原則的には削除はできません)。
各メンバーさまごとに固有のPing送信先URLをご用意いたしております。ご登録ブログ1つにつき、1つで不変ですのでPing送信先URLが第三者(他人)に知られてしまうと、第三者があなたになりすまし、あなたの投稿記事が本来表示される場所に記事を勝手に表示させてしまうことが可能になります。
Pingはあなたのブログからにほんブログ村に対して送るものですので、通常はあなたがお使いのブログサービスの管理画面(ブログ村ではない方の管理画面)ににほんブログ村が指定するあなた専用のPing送信先URLを設定することで送信が可能になります。一度設定さえしてしまえば、以後は記事ごとの設定は不要で、記事の投稿に合わせて Pingが自動的に送信されます。
にほんブログ村のシステムは「通常のPing」「トラックバックPing」
「代理送信Ping」のいずれかで受信がなされたかどうかを確認できる仕組みになっております。
Yahoo!ブログ(ヤフー)、ココログ、楽天ブログ、はてなブログ、はてなダイアリー、Bloggerなど Ping送信先をユーザーが設定できないブログサービスをご利用の際は、記事更新ごとににほんブログ村のマイページ左側下段のリンクから Ping代理送信ボタンを押していただくか、登録変更ページにある PingURLを、ブログサービス様側のトラックバック送信欄に入力・更新することで、Pingの代理とすることができるようになっております。

まず、Ping送信先URLは下記ページより確認いただけます。
Ping送信方法・Ping代理送信機能ページへ(ログインが必要です)

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/************ をコピーしてあなたのブログの管理画面からブログ村に対してPingを送信願います。
 ※実際は ************の部分にはあなた専用の12桁の英数字が入っています
 ※PingURLはあなた専用で以後不変となりますので、取り扱いにご注意ください


にほんブログ村は、各メンバーさまごとに固有のPing送信先URLをご用意いたしております。新着記事の表示が早くなるなどメリットがたくさんありますので、ぜひ設定お願いします。
通常のブログ単位のランキングの他に、記事単位の注目度を表す注目記事ランキングをご用意しております(旧称:人気記事ランキング)。現時点では注目記事の順位を決める具体的基準は諸般の事情により開示しておりませんがにほんブログ村から直接見に行かれた記事、そしてその他の様々や要素を混ぜ合わせて算出をしております。
サイドバー内のプロフィール画像が、ブログの記事画像をプロフィール画像として表示するようになっている場合、このプロフィール画像だけを除外することができない状況です。
ご参加されているブログサービスの仕様により、新規に記事を投稿するたびにファイル名が変わったり、常に最新の画像が載るようになっているような場合は、見た目が同じ画像が繰り返し取得、表示されてしまうことがございます。予めご承知おきくださいませ。
1つの記事内に複数の記事画像がある場合、ブログ村の中の公共スペースにその記事を代表して表示させる画像のことを代表記事画像といいます。代表表示とはその画像がブログ村の中の公共スペースにその記事を代表して表示されていることを意味するわけです。
まず、記事画像取得のタイミングですが、ブログ村に新着した記事のみを巡回クロールしにいくようになっております。記事画像だけの定期巡回は行っておりませんが、Ping受信時の巡回をはじめ新規登録時や参加サイトの定期チェック巡回時に直近1ヶ月以内の新着記事を見つければ、その記事に含まれる記事画像は取得の対象になります。
新着記事画像とは、にほんブログ村が取得したブログ記事の中に存在する画像(記事内画像)をブログ村の中の各ページにランダムで表示させるサービスになります。画像がクリックされるとその画像が使われているメンバー様の記事に直接読者さまが訪れる仕組みになっています。
ブログサービスさまによっては、記事を投稿する度に、RSSに表示される記事URLが変化する場合がございます(wwwがつくURL、wwwがつかないURL、パラメータを含まないURL、パラメータを含むURLなど)。この場合には、RSSに表示される記事URLが一定になるようにしてください。特に独自ドメインを使ってブログを書かれている場合は URLがブログサービスが元々用意しているURLと独自ドメインとに切り替わってしまう場合が多いようです。
トラコミュを除いたにほんブログ村のシステムやその他のブログサービスは基本的にはRSSにある時刻を正式な時刻として扱いますので、更新情報に表示される時刻と実際に記事を投稿した時刻やPingを打つ時刻とズレが生じることがございます。実際に記事を投稿した時刻をRSSの時刻を同時刻に近づけていただければ幸いです。
複数の記事の投稿を数分の間に行う場合、最初の記事のPingを受信したブログ村のシステムがあなたのブログ(RSS)に情報取得へいく場合、ブログ村のシステムがあなたのブログ(RSS)へたどり着く途中に二つ目以降の記事が投稿されますと最初の記事を取得せずに、二つ目以降の記事を取得して反映させて処理が終わり、最初の記事は数日に一度の通常巡回クロールの際にブログ村のシステムが取得する流れになることがございます。
はい、新着記事や記事の削除ですが、あなたご自身で行うことができます。マイページに表示されている「プロフィールページ記事メンテナンス」で記事タイトルと概要をご自身で削除することができます。
プロフィールページ記事メンテナンス(ログインが必要です)
記事更新ごとにPing(更新通知)をお送りいただけた場合は一番早くて1分以内、ネットワーク(回線)やサーバーの状況にもよりますが、最低でも30分以内に関連する全ページの出力を行なえることを目標にしております。
深夜00時00分を境に計算する一日の新着記事表示数には制限がございます。(新着記事表示数はにほんブログ村の中に表示できる新着記事数という意味になります)
あなたの RSSに異常はないでしょうか?RSS内に異常や不順な文字列、余計な文字列などが含まれると新着記事(記事)が文字化けする場合がございます。
サイトそのものやサイト全体の閲覧ができない場合にはそのブログサイトは登録削除の対象となります。会員制や閲覧のためにログインやパスワード入力が必要なブログサイトも削除の対象となります。また、アメーバブログ様( アメンバー限定記事 )、FC2ブログ様( ブロとも限定公開記事)、ヤプログ様(ヤプミー!限定記事)などの閲覧が制限されている限定記事はにほんブログ村ではその記事を取得せず表示しない仕組みを採用しておりますのでご安心下さいませ。
更新記事(最新記事、新しい記事)が載っていない、載るのが遅い場合、下記のようなケースがございます。いままでのケースでは下記のいずれかに該当していることがほとんどですので、長くなりますがゆっくりとご一読をよろしくお願い申し上げます。
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)のなどの検索エンジンの検索結果にあなたのブログが載っているにほんブログ村のページが表示されてしまうことがございます。ご存知のように、Yahoo!やGoogleは世界中のホームページやブログをすべてINDEX(登録)していきますので、あなたのページだけを非表示にすることは難しいかもしれません。
キーワード(語句)などからにほんブログ村に存在するカテゴリー(メインカテゴリー、サブカテゴリー)を検索することができます。
カテゴリー検索
キーワード(語句)などからにほんブログ村に存在するトラコミュ(トラックバックコミュニティ / コミュニティ単位)やそのトラックバックURLを検索することができます。検索結果は「作成日順(新しい順)」で表示され、「参加メンバー数順」「トラックバック順」で並び替えることもできます。但し、各トラコミュのURLでは検索できませんし、トラックバック記事を検索することはできません。また、新規作成直後のトラコミュは検索結果にすぐには反映されず、反映まで数日かかることがございますので予めご承知おきくださいませ。
トラコミュ検索
はい、ブログ検索(記事検索)の検索結果をクリックしていただいてもOUTポイントに反映されます。但し、検索画面の上段がメンバーさま、下段がインターネット上のすべてのブログが表示されるようになっておりますが、その下段にメンバーであるあなたのブログが表示されることがございます。下段に表示されたあなたのブログがクリックされた場合は大変申し訳ございませんが、OUTポイントはつきません。
「通常のPing」「トラックバックPing」「代理送信Ping」のいずれかでPing送信をお願いいたします。大変申し訳ございませんが、現時点では Ping送信のないメンバーさまの記事はブログ記事検索の検索対象記事になりません。
Ping送信方法・Ping代理送信機能ページへ(ログインが必要です)
にほんブログ村がテーマ(トラコミュ)をどのように捉えているかということでございますが、まずは世間一般で言う「トラックバック」とブログ村の中にある「テーマ(トラコミュ)」とを分けてご説明させて頂きたいと存じます。
これは、そのトラコミュにどれだけのトラックバックが集まっているかを示す数字(分数)となっています。
2/15と表示されていたとすると、今までに全部で15件のトラックバックが付いていて、そのうち2件が一週間以内のトラックバック数(TB数)ということになります。

(週間トラックバック数) / (累計トラックバック数)
まずはマイページにログインしていただき、イメージ画像の登録をお願いします。その後、ログインした状態でトラックバックURLをご確認いただくと、各メンバーごとに末尾が英数12文字からなる専用のID付トラックバックURLが表示されます。その会員ID付トラックバックURLを利用してトラックバックをすると、メンバーが特定できますのでテーマ(トラコミュ)ページに画像が表示されます。
テーマ(トラコミュ)のテーマそのもののイメージ画像は現時点ではテーマ(トラコミュ)の管理人さまが決定いたします。管理人さまだけがイメージ画像を設定したり、入れ替えることが可能になっております。
間違えて自分が送信した個別トラックバック記事の削除は下記のマイページ「管理・設定」にアクセスしていただきメンバーさまご自身で削除可能ですのでどうぞお試しくださいませ。
トラックバック記事メンテナンスページ(ログインが必要です)
頂いたトラックバック記事がにほんブログ村のご利用規約に抵触している場合はそのトラックバック記事は予告なく削除されます。また現在、システム負荷の軽減などの理由から受信後3ヶ月を経過したトラックバック記事をトラコミュに表示させないようにしております。
文字化けについては、文字化けしやすいような文字のご使用をできるだけ避けてください。機種依存文字は○の中に数字が入っている文字や何気なく使っている記号などが該当することが多いようです。


深夜00時00分を境に計算する一日のトラックバック数には制限がございます。(トラックバック数はにほんブログ村の中に表示できるトラックバック数という意味になります)
トラックバック更新記事が載っていない場合、下記のようなケースがございます。いままでのケースでは下記のいずれかに該当していることがほとんどですので、長くなりますがゆっくりとご一読をよろしくお願い申し上げます。
大変申し訳ございませんが、OUTポイントの対象にはなりません。テーマ(トラコミュ)は以前メンバーさま以外の方がご参加できる場所でございましたので、現時点ではトラックバック記事のリンクからのOUTはOUTポイントには加算されない仕組みになっております。
基本的に文言の変更はお止めください(不正行為を行うサイトの大部分がテキストリンク(文字のリンク)の文言変更を不正の方法として悪用しているのが現状です)。
はい、テーマ(トラコミュ)用のバナーやテキストリンク(文字のリンク)でももちろんクリック投票と同じくINポイントの対象になります。
はい、ございます。テーマ(トラコミュ)ページの枠の中に「このテーマページへのリンクを作成する」というリンクがありますのでご利用ください。なお、テーマ(トラコミュ)用のバナーやテキストリンク(文字のリンク)の一覧ページはございませんので一テーマづつご覧いただければ幸いです。
テーマ(トラコミュ)検索画面

テーマ(トラコミュ) リンク用バナーはポイントがつきますか?
まずにほんブログ村にログインをしてください。その後、マイページ⇒管理・設定⇒参加トラコミュ(参加トラコミュの一覧・メンテナンス)で退会するをお選びくださいませ。

テーマ(トラコミュ)から退会ができ、過去にそのテーマ(トラコミュ)に送信したすべてのトラックバック記事が自動的に削除されます。

参加テーマ(トラコミュ)の一覧・メンテナンス(ログインが必要です)
管理人以外の方はテーマ(トラコミュ)の削除はできません。

管理人の場合はテーマ(トラコミュ)の削除は管理人であるあなた以外ににほんブログ村メンバーの参加が無いテーマ(トラコミュ)の場合は可能です。下記のマイページ「管理・設定」にアクセスしていただき管理人さんご自身で削除可能ですのでどうぞお試しくださいませ。
テーマ(トラコミュ)削除ページ(ログインが必要です)
似たようなテーマ(トラコミュ)、被っているテーマ(トラコミュ)について現時点での基本的な考え方は下記のようになります。

にほんブログ村全体や同一カテゴリー内における重複テーマ(トラコミュ)の作成を好ましくないと考えておりますが、いけないこととは思っておりません。まったく同じテーマ(トラコミュ)を作るという場合はできるだけ先にできているテーマに合流していただければと思っております。
まずにほんブログ村にログインをしてください。その後、マイページ⇒管理・設定⇒参加テーマ(参加トラコミュ)の一覧・メンテナンス)で退会するをお選びくださいませ。
キーワード(語句)などからにほんブログ村に存在するテーマ(トラコミュ)やそのトラックバックURLを検索することができます。検索結果は「作成日順(新しい順)」で表示され、「参加メンバー数順」「トラックバック順」で並び替えることもできます。但し、各テーマ(トラコミュ)のURLでは検索できませんし、トラックバック記事を検索することはできません。
テーマ(トラコミュ)検索
テーマ(トラコミュ)の作成には、にほんブログ村メンバー登録とログインが必要になります。メンバーさまで作成ができない方は、ログインをしてから作成を行ってください。
ログイン画面
はい、可能でございます。あなたが既に参加されているテーマ(トラコミュ)でしたら、マイページの「トラックバックURL一覧ページ (参加テーマ(トラコミュ) URL一括取得ページ)」の中でカンタンにチェックを入れるだけで複数のトラックバックURLを一括で取得することができます。
トラックバックURL一覧ページ / 参加テーマ(トラコミュ) URL一括取得ページへ(ログインが必要です)
メンバーさまからのトラックバックを特定するために、従来のトラックバックURLの後ろに付与される12桁の英数字からなる固有の番号です。この固有の番号はメンバーさまがにほんブログ村にログインした状態で、トラックバックURLを確認した時のみ表示されます。
ご利用のブログサービスの管理画面やトラックバックURLを一切使わず、にほんブログ村の中だけでトラックバックが完結できる方法です。


登録URL以外(登録しているブログ以外)からトラックバックをお送りいただくことはできません。他の登録ブログの会員ID付のトラックバックURLを登録URL以外からのトラックバックにご利用することもできません。にほんブログ村のテーマ(トラコミュ)はメンバー制ですので、登録URL以外からのトラックバックはすべてエラーではじかれてしまい表示(反映)されません。
●メンバー登録が必要です
にほんブログ村メンバーであることが大前提になります。メンバー登録がまだの方は最初にご登録をお願いいたします。
新規メンバー登録ページへ(無料)
リンク用バナーをクリックすると本来のリンク先とは違う別のページに飛んでしまう場合はお手数ですが、まずはご自分のブログに貼ったにほんブログ村のバナーのリンクタグ(URLが含まれた文字列)の見直しをよろしくお願いいたします。
URLとは?
ブログ村に投稿したブログ記事の時刻を投稿後に過去の時刻に変更をすると、ランキングの新着記事には表示がされない場合がございます。その際には、その記事がRSSにまだ残っている場合は、マイページの「登録ブログ更新情報」→「プロフィールページ記事メンテナンス」からその記事を一旦削除し、Ping代理送信機能などをお使いになり再度Pingをお送りいただくと表示される場合がございます。
プロフィールページ記事メンテナンス
Ping送信方法・Ping代理送信機能ページへ(ログインが必要です)
ランキングに表示される記事の数はランキング上位者の方が多く、ランキング下位者の方が少ないようにさせていただいております。
一時的ににほんブログ村のサイト全体が重くなっている可能性があります、申し訳ございませんが、しばらく経ってから再度お試しくださいませ。

リンクバナーのバナー画像用URL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)が間違っていないでしょうか?よくバナー用のURLが1文字間違っていたり、1文字足りない、1文字多いなどでリンク用バナーが表示されなくなっている場合がございます。ご確認くださいませ。
はい、大丈夫です。基本的にはパソコンやタブレット、スマホなどの機器ではなく、インターネット(Web)上で登録を行っておりますので基本的にはどんな機器からでも現在のIDとパスワードを利用すれば同じサービスが受けられます。言い換えると、自宅以外のパソコンでも現在のIDとパスワードを入れればまったく何も変わりません。但し、自宅以外の場所のパソコンを使ってログインした場合は画面右上の「ログアウト」のボタンを必ず押してから閲覧を終了することをお薦めいたします。自宅以外の場所のパソコンで「ログアウト」をし忘れると、他人からあなたの個人情報が盗まれる可能性が非常に高まりますのでご注意ください。
投票リンクに新規ウィンドウ(別窓)やホバーウィンドウをご利用いただくことは可能です。
リンクを新規ウィンドウ(別窓)にしたい場合はナー一覧ページ内の「新規ウィンドウ(別窓)用ソース」のチェックボックスにチェックを入れてからリンクタグを貼り付けてください。
リンクタグとはブログ村のバナーやテキストリンク(文字のリンク)をあなたのブログに表示させるためのHTMLソースと呼ばれる文字列のことです。

こちらからログインをお願いします。
<ランキング用バナーページへ(ログインが必要です)
参加カテゴリーを変更したときに、今まで貼ったリンク用バナーをすべて新しいものに貼り替えるのは大変な作業だと思います。参加カテゴリーを変更したときは、変更以後に更新する記事から新しい参加カテゴリーのリンク用バナーにしていただければ結構です。過去にさかのぼってすべてのページのバナーを張り替える必要はございませんのでよろしくお願い申し上げます。
リンク用のバナーを記事を書く都度貼るのが大変という方は、パソコン上のワープロソフトやテキストエディター、ワードパッド、メモ帳などにリンク用のソース(文字列)をコピーして貼り付けて保存しておき、デスクトップなどに置いておくと記事作成の都度比較的カンタンに貼り付けができると思います。(にほんブログ村のマイページにいちいちアクセスしなくてもリンク用バナーを貼り付けることができます)

ランキング用の INポイントは不正防止のためブログ村に登録してあるURL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)内に貼られたバナーやテキストリンク(文字のリンク)のクリックからしか反映されません。言い換えるとブログ村に登録していないURL内にバナーやテキストリンクを貼ってもINポイントにはなりません。
お使いのブログサービスが運営ポリシー上、特定の文字列(キーワード)の投稿を禁止している場合があり、その際は該当テキストリンクを含む投稿ができない状態となる場合があります。その時はご利用になるテキスト(文字列)をにほんブログ村が用意したものから若干変更して、文字を変え改めてお試しくださいませ。
基本的に文言の変更はお止めください(不正行為を行うサイトの大部分がテキストリンク(文字のリンク)の文言変更を不正の方法として悪用しているのが現状です)。但し、どうしてもという場合には、あなたの考えた独自の文言や単語をご利用いただけます。
◎画像やイラストとにほんブログ村のロゴを組み合わせるオリジナルバナー作成機能もにほんブログ村ではご用意しましたので、宜しければご利用ください。
 ↓↓↓↓↓
▼オリジナルバナー作成機能

上記機能を使用しない場合でも、オリジナルバナーをご利用いただけます。
はい、ダウンロードしてバナーをご利用いただけます。
現状のリンクの貼り方ですと、にほんブログ村の中に用意しているバナーを都度読み込むためにバナーの表示がやや遅い場合がございます。リンク用バナーを一旦あなたのパソコンにダウンロードして使うことで表示スピードが向上いたしますのでご自由にお試しくださいませ。なお、ダウンロードすることでランキング参加上のデメリットは一切ございませんのでご安心くださいませ。
バナー以外のクリックは、クリック投票のINポイントに反映されていないと思われるかもしれませんが、にほんブログ村は様々なクリック投票に対応しております。
リンク用バナーのURL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)末尾についていたID番号はなくなりました。ランキング用バナーURLの「in/******.html」という文字列が不要になりましたのでご安心くださいませ。
総合バナーでもカテゴリーバナーでも、サブカテゴリーバナーでも1クリックは1クリックでカウントされますのでどのバナーを貼り付けてもランキング参加上のデメリットはございません。ですので、総合だけ、カテゴリーだけ、サブカテゴリーだけ、総合とカテゴリー両方、総合とサブカテゴリーすべてなどどんな組み合わせでも一つだけでも結構です。貼り付けられるだけ貼り付けていただいてももちろん結構です。
総合バナーでもカテゴリーバナーやサブカテゴリーバナーでも1クリックは1クリックでカウントされますのでどのバナーを貼り付けてもランキング参加上のデメリットはございません。但し、サイトや記事の内容にあったバナーを貼るとその記事に興味がある方がそのバナーをクリックする確率が高まりますのでランキング順位は上がりやすくなると思いますし、訪れる人も交流がしやすい方が多いと思われます。
はい、すべてをカバーできず誠に申し訳ございません。各ブログサービスごとの具体的なブログへのバナーリンク方法をご提供いたしております。
ランキング用バナーの設置方法
ログイン後のマイページに各種各色各サイズを豊富にご用意いたしております。マイページの左上または左下に表示される「ランキング用バナー」のリンクをクリックし、画像をドンドンクリックしていくとバナーやテキストリンク(文字のリンク)が出て参ります。このリンクタグ(文字列)のURL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)部分をコピーして ブログに貼り付けることでランキングに参加できますのでお試しください。

こちらからログインをお願いします。
ランキング用バナーページへ(ログインが必要です)

ランキング用バナーの設置方法
リンク用バナーをなぜ貼り付けていただきたいかをご説明させていただきます。
参加したサイトが旅行と花のことをよく書いている場合、「旅行ブログ(70%)」と「花ブログ(30%)」と%を設定しポイントを割り振ります。%は合計100%になるようにしてください。カテゴリーは最大3つまで選択可能です。
大変申し訳ございませんが、にほんブログ村では1URL単位でランキングにご参加という大原則がございますのでポイントの合算はできません。

1人のメンバーさまが複数のブログを運営していたとしても、あくまでもそれぞれのブログは独立したブログとして扱われますので、ポイントの合算は行われませんので予めご承知置きくださいませ。

ブログサービスの引越し(他のサーバーへの移転)をご検討の場合ですが現在の登録をそのまま生かせばポイントは引き継げますのでご安心ください。
ランキングが急に落ちたとのことでございますが、ランキングポイントが1週間単位のため、本日のポイントが8日前のポイントより少ない場合は週間IN(週間ポイント)が急に減少することになりランキング順位が急落する可能性がございます。
更新がとまったブログがランキング上位にいることが時々ございますが、これはブログやインターネットの特性に起因します。
大前提としてランキング用のバナーやテキストリンクをサイトの目立つ場所に掲出願います。あなたのブログの読者やファンににほんブログ村をご紹介いただくことで、あなた以外のにほんブログ村参加メンバー全員がその恩恵を受けることができます。にほんブログ村はそれぞれの参加メンバー同士で読者やファンを紹介し合うという相互協力のサイトですので、ランキング順位を上げるためには最初にこの大原則を実行してください。
週間IN、週間OUTともにポイントが0の場合や新規登録直後(にほんブログ村に始めて登録した直後)や参加カテゴリーのご変更直後は、ランキングは表示されません。マイページやプロフィールページでは「圏外(--位)」のように表示がされます。週間IN、週間OUTのどちらかにポイントがあるとランキング処理の対象になりますので、順位が表示されるようになります。

削除した記事によってポイントが減ることはございません、一度貯まったポイントは、そのポイントを発生させた記事自体のブログ村からの削除によっても消えることはございませんのでご安心くださいませ。もちろん、記事の中にあるバナーやテキストリンク(文字のリンク)を外したとしても一度貯まったポイントは消えることはございません。
現時点で、OUTポイントがつかないサービスが混在しております。トラコミュ(トラックバックコミュニティ)、アンケート掲示板、ブログ村キーワードの解説記事などのサイトからあなたのブログを訪れた人の数はOUTポイントにはなりません。
にほんブログ村はすべてがリアルタイムになっているサービスではございませんのでその他のランキングページのページ生成に時間がかかり、タイムラグが生じてしまっていることが原因です。集計から実際に皆様が見えるページになるまでに時間がかかっており、更新の早いマイページと更新の遅いその他ランキングページなどにタイムラグが生じてしまっていることが原因です。(その他ランキングページなど更新に数時間かかる場合がございます。)
「続きを見る」のランキングページのページ生成に時間がかかり、タイムラグが生じてしまっていることが原因です。集計から実際に皆様が見えるページになるまでに時間がかかっており、更新の早いトップページと更新の遅い「続きを見る」のランキングページにタイムラグが生じてしまっていることが原因です。
バナー等のリンク用URL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)が間違っていないでしょうか?よくリンク用のURLが1文字間違っていたり、1文字足りない、1文字多いなどでポイントが発生しなくなっている場合がございます。ご確認くださいませ。
マイページに表示される「本日」のポイントは 0:00から24:00のポイントを集計しております。常に集計を行っておりますが、ランキング順位の集計を含めた集計サイクルが24:00をまたいでしまう場合は、集計が一巡するまで前回の集計分が表示されております。そのため時間を空けて再確認した際にポイントの値が上下している様に見える場合があります。ページ更新のタイミングなどや 24:00をまたぐ処理などとの関係からポイントが減るように見える現象がございますので 深夜0時付近でのポイントは暫定的なポイントとご理解いただければ幸いでございます。
ポイントがつかない場合、下記のようなケースがございます。いままでのケースでは下記のいずれかに該当していることがほとんどですので、長くなりますがゆっくりとご一読をよろしくお願い申し上げます。
本来、ランキングはあなたや身内ではなく、あなたと関係のない第三者にあなたのブログに貼られたバナー等をクリックしていただくものです。ブログ村では、ご自分でのクリックは一日に一クリックまでしかポイントには反映されません。
ご自分で自分のブログに貼ったバナー等をクリックしていただいても結構です。但し、一日に一クリックまでしかポイントには反映されません。二度目のクリックからは自分で押してもポイントがつきませんのでよろしくご承知置きくださいませ。
週間INポイント(インポイント)と週間OUTポイント(アウトポイント)についてご説明差し上げます。

メンバーさまのご登録ブログサイトからにほんブログ村へのアクセスをINポイントとして加算し、にほんブログ村から登録サイトへのアクセスをOUTポイントとして加算します。
まずあなたのブログににほんブログ村のバナーまたはテキストリンク(文字のリンク)を貼っていただくことが大前提になります。バナーやテキストリンクを貼ることでINポイントが発生し、ランキングが上昇する準備が整います。
最初にバナーやテキストリンクをあなたのブログに掲出願います。
(バナーやテキストリンクを貼らないとINポイントは一切発生いたしません)
ランキング用バナーの設置方法
各メンバーさまごとに作成されるプロフィールページより、参加されているカテゴリーごとの最新ランキング順位がご確認いただけます。ブログタイトルの左横のイメージ画像かブログタイトルの右横の「人の顔イラスト」印をクリックするとご覧いただけます。
「今現在、自分は何位なのか?」
各メンバーさまごとに作成されるプロフィールページより、参加されているカテゴリーごとの最新ランキング順位がご確認いただけます。ブログタイトルの右横の「顔イラスト」ボタンをクリックするとご覧いただけます。
はい、不参加の選択は可能です。
ログインをして、ご自身のマイページ内登録内容管理画面のランキング参加欄の「参加しない」にチェックし登録を変更してください。
現時点ではランキング順位はすべてINポイントの多い順で決まります。
INポイントの一週間分(直近7日間)の合計値の多い順番でランキング順位を決定します。OUTポイントは現在ランキングには反映していません。1週間単位のため、本日分のポイントが加算され、8日前のポイントが減算されることによりランキング順位は日々変化していきます。
●にほんブログ村の機能・サービス一覧

プロフィールページ

プロフィールページとはメンバーさまごとの紹介ページです。
ご登録いただいたメンバーさまごとに、ハンドル名やブログサイト名、ブログ紹介文、自由文、参加カテゴリー、参加サブカテゴリー、各ランキング順位やイメージ画像などを確認できるページです。
RSS上の日付に古い日付が存在していると、更新頻度を算出する分母が数千日、数万日という期間になってしまい、更新頻度が 0.0になってしまうことがございます。
システム負荷の観点からプロフィールページに掲載される記事数には制限がございます。掲載される記事数は最新50件になります。もちろん、表示されていないのはにほんブログ村の中でのことですので、にほんブログ村からあなたのブログに閲覧者さまが移動すれば、過去の記事を見ることができますのでご安心くださいませ。
イメージ画像に使われている gifアニメーション(gif動画アニメ)が目障りな場合はブラウザでの設定が可能でございます。

にほんブログ村はすべてがリアルタイムになっているサービスではございませんので登録や登録変更したイメージ画像が表示されるまで数時間~数日かかる場合がございます。

登録できるイメージ画像(イメージ写真)はサイト全体の負荷対策のため 6MBまでと制限がございますが、できるだけ解像度の高い、サイズの大きな写真をご登録ください。システム対応にて登録されるイメージ画像のサイズをにほんブログ村の表示サイズに合わせて自動的に縮小変換しますのであなたが登録される元の画像から画質や色が劣化することがほとんどです、対策としては元の画像(写真)をできるだけキレイなものにすることが必要です。
プロフィールページなどで記事の概要が見え過ぎてしまって、自分のブログに読者さまがやって来ないのではという心配がある場合には、あなたのRSS上に表示する概要の文字数を予めできるだけ少なくしてみてください。
現在、二つの対策方法がございます。
まず一つ目は、タイトルを変えた記事の時刻を1秒でも結構ですので進めていただき再度、保存し直してください。しばらくすると、記事タイトルの修正が反映されます。

記事タイトルや記事概要の修正はあなたのRSS上にまだその記事が残っていればあなたご自身で行うことができます。まず、修正したい部分をあなたのブログ管理画面で修正したうえで、にほんブログ村のマイページに表示されている「プロフィールページ記事メンテナンス」で一旦、該当する記事をご自身で削除してください。
いくつかの原因が考えられますが、にほんブログ村はすべてがリアルタイムになっているサービスではございませんのでにほんブログ村に登録したばかりで、プロフィールページの生成ができていない事があります。
はい、可能でございます。マイページ内で×印 がついているコンテンツに関しては×印を押すことで表示が閉じられて(クローズ)コンテンツが隠れます。□印 を押すことで表示は開かれて(オープン)コンテンツが現れます。ちなみにブラウザを閉じてもこの設定は保存されますのでご安心くださいませ。
アクセス解析ソフトでアクセスログを見てマイページとは本来自分自身(本人)しかログインできないはずですが、私のマイページから私のブログを見に来ている方がいます。(プロフィールページでなく、マイページからです。)IDやパスワードが漏れているのでは?というご心配をお持ちの方がいらっしゃいます。
にほんブログ村にログインしたままの状況では、同じパソコンではログイン後の情報はそのパソコンを使う限りどなたでも見れてしまいます。同じパソコンを他人が使う場合は画面右上の「ログアウト」を閲覧や作業の終了時に都度していただくことでマイページを他人に見られることを防ぐことができます。

Ping(ピン、ピング)とは?

Pingとはブログサイトが持っている機能の一つで、一般的には「Ping更新信号」や「更新通知」などいくつかの呼び方があります。この呼び方から分かるように「私のブログサイトを更新しました(新しい記事を書きました)」というお知らせをする信号だということがおわかりいただけると思います。

ランキングバナー



にほんブログ村に用意された豊富なバナーを一気にご確認いただくことができます。ぜひブログ村のバナーをお貼りいただきランキングにご参加ください。

「現在何位なのか?」 日別のランキング推移を確認できます

新着記事の取得状況を確認いただけます

ご登録いただいているブログサイトの記事が、どこまでにほんブログ村に取得されているかを確認できます。この取得を元に各ページの作成が行われますので、ランキングやトラックバックページと掲載時差が発生することがあります。
お気に入りの情報が他のメンバーさまによって更新されたことを忘れずに記憶しておきお知らせいたします。またお気に入りのメンバーさまのプロフィール画面にも直接飛ぶことができるようになります。すべての機能はログインした状態でご利用いただける機能です。ログインを行い対象の操作を試してください。

お気に入りのメンバー一覧


にほんブログ村にご登録いただいているメンバーの皆さんの中から、普段からチェックしておきたいブロガーさんをマイページに登録することで、新着記事を忘れずにチェックすることができます。

お気に入りのメンバーの登録方法

お気に入りに登録しておきたいメンバーさまのプロフィールページに移動すると左の画像のように「お気に入りに追加する」ボタンが表示されます。

ユニークな画像を貼って読者さまや同じ趣味の人をひきつけよう

にほんブログ村では登録メンバーごとにイメージ画像(イメージ写真)を登録することが可能です。マイページにログインいただきイメージブロック下段にある「写真を登録しよう」リンクから登録フォームに移動することができます。

ログインすることでマイページをご利用いただけます。

各画面右上の「ログイン」リンクを押し、ログインすることでマイページは現れます。
「出身・住所ブログ村」はランキングではございませんので大変申し訳ございませんが、リンク用バナーやテキストリンクはご用意しておりません。どうしてもという場合はご自身でインターネットの画面からダウンロードしてお貼りくださいませ。
出身・住所ブログ村 (http://chiiki.blogmura.com/)に参加したくない場合はご自身でマイページの中から出身地と現住所の両方を「-(登録なし)」に変更願います。なお、現時点では出身・住所ブログ村の掲載内容の更新は毎日1回(毎朝午前6時)のみとなっておりますので、登録情報の変更から、表示がされなくなるまでに間違いなく1日~2日程度のお時間がかかりますので予めご承知置きくださいませ。
登録変更ページへ(ログインが必要です)


出身・住所ブログ村 (http://chiiki.blogmura.com/)に現住所ではなく、通勤先や通学先、帰省先など日常活動している地域の方が愛着があるということでそちらを登録することは基本的にはご遠慮いただければ幸いでございます。あくまでも現住所(現在、住んでいるところ)が基本になります。
既ににほんブログ村にご参加されているメンバーさまはマイページの中から登録情報を変更願います。
登録変更ページへ(ログインが必要です)

まだにほんブログ村にご参加されていないブロガーさまは下記からご登録ください。
※ご登録の際に「現住所」と「出身地」を必ず選択してください。
新規メンバー登録ページへ(無料)

出身・住所ブログ村 (http://chiiki.blogmura.com/
   と
地域生活ブログ (http://local.blogmura.com/

の違いをご説明させていただきます。
出身・住所ブログ村 (http://chiiki.blogmura.com/)とは、にほんブログ村へのご登録の際に、出身地、または現住所の「国(外国も登録可能です)」「都道府県」、「市区町村」を登録することで、下記の都道府県別のページや約2000ページにのぼる市区町村別のページ、世界各国別のページにあなたのブログやブログ記事、そしてあなたのイメージ画像などを表示することができ、アクセス数の増加やあなたの出身地(故郷)や現住所(お住まい)を切り口としたつながりが持てるようになる無料サービスです。
登録削除(退会処分)にさせていただきました元メンバーさまに対しましては削除理由を個別に具体的にお教えすることはございません。下記の規約や姿勢、ポリシーをじっくりとひとつひとつお読み頂ければ幸いでございます。
大変申し訳ございませんが、同姓同名はネットの世界だけではなく、現実の世界でも充分にありえることだと認識しております。
登録削除(退会)した後、しばらくの間は登録データがにほんブログ村の中で表示される場合がございますが、インデックスからの削除や各ページのページ生成(更新)に時間がかかることが原因でしばらくお待ち頂ければ表示されないようになります。それでも表示が消えない場合は大変お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームより必要な情報を記載いただきお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォームへ
マイページ内の登録変更ページにアクセスしていただき、ページ一番下にある赤文字の「登録情報を削除」ボタンを押して削除内容をご確認いただいてからご退会(脱会)くださいませ。全登録データと INポイント/OUTポイントやランキング情報などが完全に削除されます、個人情報保護の観点から削除したデータは永久に消去され一切復元はできませんのでくれぐれもご注意くださいませ。
登録変更ページへ(ログインが必要です)
ブログ村からのメール(メールマガジン)を受信したくない場合は、ご自身でマイページ内のメール受信設定ページにてメール受信設定を変更することができます。にほんブログ村から配信されるメールの受信設定が選べます。
カテゴリー違いと思われるブログにつきましては下記よりできるだけ具体的にお知らせくださいませ。
カテゴリーにつきましては現在、参加メンバー様ご自身がお決めになる仕組みでございまして、大変申し訳ございませんが、よほどのカテゴリー違い以外はにほんブログ村からカテゴリー移動を勧告することは難しい状況です。
あなた自身の選択であなたのブログに合ったカテゴリーやサブカテゴリーにご参加をいただくのですが、ブログ村ではそのカテゴリーやサブカテゴリーを全体的な視点や基準からみたブログ村の総合的判断でご連絡なく移動させていただくことがございます。該当メンバーさまにはご移動と同時にメールにて趣旨のご連絡を差し上げますので大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。
参加カテゴリー変更(移動)はご自身で可能です。登録変更ページにアクセスしていただき、登録情報内にある「登録するカテゴリーブログ名」からお好きなカテゴリーやサブカテゴリーをお選びくださいませ。カテゴリーや割振り率(%)を変更しても修正時点での総ポイント数は有効です、減少したり、無効になることはございません。
サブカテゴリーに参加するにはマイページの「登録内容確認・変更」をクリックし、カテゴリー欄でメインカテゴリーを選ぶとそのすぐ右横にサブカテゴリーのプルダウンメニューが現れますのでその中からサブカテゴリーを一つだけお選びくださいませ。(メインカテゴリーによってはサブカテゴリー自体が存在していない場合がありますが、その場合は当然サブカテゴリーは表示されず、選択もできません)
登録変更ページへ(ログインが必要です)
 
まずは一旦、現時点でできるだけあなたのブログに合ったカテゴリーにご参加ください。ブログ村ではカテゴリーやサブカテゴリーの増加についてはメンバーさまの声をできるだけ多く取り入れて実施していく手法をとりたいと思いますので新設、分割、名称変更、細分化、廃止をご希望のカテゴリーなどがございましたら下記お問い合わせフォームよりご要望くださいませ。
なぜ1人3つまでしかカテゴリー登録できないのかという理由ですが、カテゴリーを3つにしている理由は「平等」というブログ村の理念に基づいた判断になっております。

ご存知のようにカテゴリーに登録しますとそのカテゴリーのランキングや新着記事などにブログや記事へのリンクが表示されることになりますが、カテゴリー1つだけにご登録の方との表示リンク数の差がつきすぎてしまうということを考えての数になっております。
それぞれのメンバーさまの所属カテゴリーについては最終的にはにほんブログ村の代理人が共同体としての全体的な視点から総合的に判断を行い決定させていただきますが、まず最初はカテゴリーやサブカテゴリーはご自身でお決めくださいませ。当初のカテゴライズは私たち代理人が行うのではなく、参加メンバーさまに他のご参加ブログの雰囲気などを参考にご自身でご判断をお願いできればと存じます。
自由文とはブログ紹介文を補足する形で、更に詳しくブログの内容を紹介したり、自分自身のイチオシ情報やイチオシ記事を時系列にとらわれずご自身の意思で紹介したり、自己紹介や近況報告などをすることができます。下記のように任意のURLへ自動的にリンクを貼ることも可能です。なお、自由文の入力は省略可能でございます。
登録を削除された際に、にほんブログ村の作成している各メンバーさまのプロフィールページが削除されるまで、しばらくお時間がかかります。これはプロフィールページを生成(削除)する機能が登録削除機能と連動していないことに起因するもので異常ではございませんのでご安心くださいませ。
新規登録ができたとしても RSSが出力されず、プロフィールページが生成されないサイトは新着サイトに表示がされません。RSSを出力してください。
誤ってあなた自身が登録を削除してしまった場合はにほんブログ村側で削除してしまった情報を呼び出すことは不可能でございます。個人情報保護の観点から、登録削除されたブログに関するすべての情報が完全削除される仕組みになっておりますのでお手数ですが改めて新規登録をお願いいたします。
新規登録ページへ(ログインが必要です)

記事トーナメントとは?


みんなの投票で No.1記事を決める「記事トーナメント」。記事トーナメントとは、トーナメント・テーマに沿った記事同士で集まり、参加者と一般ブログ村メンバーで記事への投票を行い、そのテーマで一番すばらしい記事や共感できる記事を決定する"記事単位"のトーナメント大会です。(完全無料)



トーナメントの流れ


ブログトーナメントの流れは大きく分けて3つに分けられます。

 1.記事の募集期間 ... 5日間から7日間のは参加記事の募集期間になります。 

 2.総当たり戦(予選) ... トーナメント対戦に進む前に、ランダムで総当たり戦を開催します。この予選は二日間(48時間)開催されます。 

 3.トーナメント対戦 ... トーナメント表が決定し1日ごとに対戦を行います。たとえば16人の総当たり戦勝ち抜きメンバーがいる場合、初日に16人で8対戦、翌日に勝ち抜いた8人で4対戦、翌日に勝ち抜いた4人で2対戦、最終日は決勝戦で2人で1戦を行います。 
 
※トーナメントの勝敗は参加者と一般ブログ村メンバーの投票によって決定いたします。言い換えるとこの参加募集期間や投票の過程で、参加記事は多くの人たちの目に触れ続けるということになります。


参加方法


参加方法はとってもカンタンです。トーナメントごとに予めテーマが決められていますので、ブログ村メンバーにはおなじみの「直接トラックバック」「トラックバックURL」で参加記事を投稿(=参加申し込み)してください。 トーナメント・テーマに沿った記事を新しく書いても良いし、いままで書いた傑作の記事で応募することもできます。

他のトーナメントに参加申込した記事は他のトーナメントには投稿する事はできません。1記事1トーナメントです。
 
※トーナメントに参加することで、あなたの参加記事がトーナメント参加者はもちろん、多くの読者からアクセスされることになります。
※同じ趣味や興味を持っているブロガーが共通のテーマ(=トーナメント)に集まり、ゆるやかなつながりが生まれます。
 


参加人数


1つのトーナメントに参加できる人数は8名~256名までです。
4名に達しない場合、開催されません


投票方法


参加者募集(参加記事募集)が終了すると、自動的にトーナメントトップページが投票モードに切り替わります。中央にあるオレンジ色の「両方開く」をクリックすると両方のブログ記事が同時に開きます。ぜひ、参加メンバーのブログ記事を両方ご覧いただき、よりテーマに沿ってすばらしいと感じた記事、より共感できる記事の方に投票をお願いいたします!投票は「この記事に投票」リンクをクリックしてください。
 
※現在、ブログ村メンバーでログインした状態で投票が可能です。

「両方開く」をクリックしてもブログが片方しか開かない現象が発生しています。
ブラウザの Google Chromeでは同時に2つ以上のリンクを開く時に
2つ目以降はポップアップとして認識され、標準状態ではポップアップはブロックされているため
1つのリンク先しか表示されないようです。

同様の現象が「IE(Internet Explorer)8」「IE9」「Opera」などでも起こることを確認しており
以下の設定で回避できます。


「 両方開く 」をクリックしても、両方のブログ記事が同時に開かない場合

・Google Chromeの場合

「Ctrl」ボタンを押しながら「両方開く」ボタンをクリックする。Google Chromeでは同時に 2つ以上のリンクを開く時に 2つ目以降はポップアップとして認識され、標準状態ではポップアップはブロックされているため 1つのリンク先しか表示されないようです。

・IE8、IE9の場合

「インターネットオプション」→「プライバシー」→「ポップアップ」で「ポップアップブロックを有効にする」のチェックを外す

・Operaの場合

「設定」→「一般設定」→「ポップアップ」で「ポップアップをバックグラウンドで開く」に設定する




トーナメントの作成


トーナメントは下記の新規作成画面から作成することができます。トーナメントの作成とそのトーナメントへの記事の参加は別になりますので、トーナメントを作成した直後に、ご自身で作ったトーナメントへの参加をお忘れにならないようお願いいたします。
 
作成するトーナメントの中には複数のテーマを詰め込まず、1トーナメント1テーマにすると他のメンバーが記事を参加させやすいようです。
 
トーナメントは一つのカテゴリーに同時に複数大会の開催が可能です(システム状況をみながら順次増やしております)。それ以上のトーナメント作成は開催中のトーナメントが終了してから作成をお願いします。

 


間違い投稿、スパム記事など


現在、ベータ版のため、投稿された記事の削除機能がございません。間違えて投稿された場合は、申し訳ござませんがそのままトーナメント終了までお待ちくださいませ。また、第三者の意図的なスパム記事などを発見した場合はご一報いただければ極力対応させて頂きます。


ご安心ください。途中でハンドル名(ハンドルネーム)を変更した場合には、基本的にはにほんブログ村の中に表示されているすべてのハンドルが新しく登録したハンドルにすべて一括で入れ替わります。
ブログサイトURLを変更された際に、そのメンバーさまのプロフィールページに表示されている記事は一度すべて削除されます。

言い換えると古いブログサイトに属する記事は一度すべて削除され、新しいブログサイトに属する記事を収集し直します。古いURLで書かれた記事から新しいURLで書かれた記事にすべて入れ替わるということになります。
新規登録や登録変更時にはにほんブログ村にご登録いただいているメールアドレスへ新規登録内容や登録変更の内容をお知らせいたします。一文字(一箇所)を変えただけでもメールは届きますので、ややうっとうしいかもしれませんが、内容のご確認、そして第三者による登録の防止などのためのメール送信になりますのでどうかご了承くださいませ。
にほんブログ村はすべてがリアルタイムになっているサービスではございません。リアルタイムではないということは新しい情報が登録されたり変更されたりしても、その情報を掲載したページが作成され、表示されるまでに数時間~数日を要する場合があるという意味でございます。
はい、時間帯を制限しておりませんので理論的には24時間365日変更可能でございます。ID(メールアドレス)、パスワード、ハンドル名、ブログ名(ブログタイトル)、ブログ紹介文、自由文、URL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)、RSSURL、参加カテゴリー、参加サブカテゴリーなどの登録内容を変更、非表示化しなければならない方、登録情報を間違えてしまった方などはマイページ内の登録変更ページにアクセスしていただき、必要な項目を再入力いただき「確認」ボタンを押してご自身でご変更くださいませ。
登録変更ページへ(ログインが必要です)
自分自身の意思でにほんブログ村から登録を削除して退会された場合でも、再度登録し直すことはまったく問題ございませんので、お気軽に再登録をよろしくお願い申し上げます。
再登録画面(新規登録画面)
ご登録ができるかどうかはお約束できませんがサイトの改良や改善を行っていただいた場合には再登録の申請は可能でございます。再度のご登録をお望みの場合は新規登録画面からよろしくお願い申し上げます。
再登録画面(新規登録画面)
にほんブログ村では1つのユーザー登録(メールアドレス)に対して3つまでブログサイトを登録することができるようになりました。複数登録することでもう切替にログインとログアウトを繰り返す必要はございません。
まず、文字化けしやすいような文字のご使用をできるだけ避けてください。機種依存文字は○の中に数字が入っている文字や何気なく使っている記号などが該当することが多いようです。
にほんブログ村はご登録完了後に確認用の登録完了メールをお送りいたします。そのメールの確認ができていない場合はメールアドレスの綴りなどが間違えていたり、入力ミスの可能性があります。ログイン状態でしたらそのままページの登録内容確認ページに遷移できますので、メールアドレスをご確認ください。
登録変更ページへ(ログインが必要です)
にほんブログ村への新規登録には基本的に連絡がつくメールアドレスが必要でございます。また、携帯電話(ケータイ、ケイタイ)のメールアドレスでのご登録はできませんので、パソコン用のメールアドレスをご用意頂ければ幸いでございます。積極的にお薦めはいたしませんが、通常のメールアドレスがない場合は Google(Gmail)、Yahoo!(Yahoo!メール)、msn(Outlook.com/Hotmail)、goo、などのポータルサイトにて無料で提供されているフリーメール(無料メール)などを取得していただき、パソコンで閲覧ができるメールアドレスで改めてご登録をよろしくお願い申し上げます。
すでにそのID(メールアドレス)でご登録がされているということです。そのままでは登録ができません。ブログ村では同一のメールアドレスで複数のブログサイトをご登録することはできませんので、現在登録されてしまっているメールアドレス以外のメールアドレスにて改めてご登録をお願いいたします。
ご登録は「仮登録」状態になっている場合を除き即時に行われる仕組みです。ご登録直後にご登録メールアドレスに向けて登録完了メールが届きます。また、登録ID(メールアドレス)やパスワードでログインをするとマイページが現れます。
ID(メールアドレス)、パスワード、ハンドル名(お名前)、ブログ名(ブログタイトル)、ブログURL(http://で始まる英数字の文字列=ホームページアドレス)、ブログRSSURL、ブログ紹介文、自由文、参加カテゴリーなど登録内容の変更ができない時は一時的ににほんブログ村のサイト全体やあなたがご参加のブログサービスさま(あなたのブログサイト)が重くなっている可能性があります。
特にございませんが、18歳未満の方がブログ村にご登録、ご利用になる場合には親権者等の法定代理人の同意を得たうえで、ご一緒にご利用くださいませ。
ご安心ください、すべて無料です。有料ではありません。ご登録やご参加には一切料金はかかりません。また、利用料、登録料、登録後の年会費などの費用も一切かかりません。各種課金もございません(完全無料)。にほんブログ村はサイト運営のための収入をいろいろな業種業態の会社・法人からの広告出稿でまかなっておりますのでブロガー様、読者様は完全に無料でございます。

メンバー登録がまだの方はご登録をお願いいたします。
新規メンバー登録ページへ(無料)
はい、ご参加(ご登録)はブログでないとできません。

にほんブログ村はすでにブログをお持ちの方が集まり登録するブログサイト用のランキング&コミュニティサイトです。ご参加いただくには各ブログサービスさまかMovable Type(ムーバブルタイプ)などご自分のブログソフトをご利用頂きご参加くださいませ。
はい、参加(登録)ができないサイトはございます。
ご登録は無料で自由です。にほんでブログを書いている方に一人でも多くご参加いただくことで私たち全員の理念が実現できます、みんな仲間です。にほんブログ村のポリシーにご賛同いただける方はぜひご登録をお願いいたします。
にほんブログ村 ポリシー

ランキングや他人の評価も大切ですが、それよりも多くのブロガー様は自分の書きたいことを書くということを大切にしていらっしゃるようです。

まずはあなたが書きたい時に書きたいことを書きたいように書きたいだけ書くというスタイルでよいのではないでしょうか?余計な気苦労をせず、マイペースでよろしいのではないでしょうか?

もし、ブログについてお悩みのことがございましたら、ぜひ私村長(そんちょう)までお気軽にメールでご相談くださいませ。
村長(そんちょう)ホットライン
もともと閲覧していたページを見失わないようにするため、ブログ村からのOUTリンクを新規ウィンドウ(別窓)に統一させていただいております。ブログ村から村の外へ出るときは基本的には別窓が開きますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
詳しくはご利用規約をご覧ください。著作権はもちろんあなたに帰属します、カンタンにご説明いたしますと「ブログ村で利用者が著作したブログ」はブログ村が自由に使用できるようになっております。但し、ご存知のようにブログ村は一般的なブログサービスではございませんので、「ブログ村の中で記事を書く」ことは現実的にはほとんどないと思われます。どちらかというとブログ村の規約ではなく、お使いになっているブログサービスさまの規約があたなの著作権保護にとって重要だと思われます。
閲覧許可アドレスに「murauchi.co.jp」を設定願います。この設定をしないとにほんブログ村からあなたのサイトの閲覧ができなくなり、存在しないサイト(ご登録いただいたURLでサイトの確認がとれないブログ)と判断され、登録削除になってしまいます。
「機種依存文字」があなたのブログ記事の中で使われている可能性があります、申し訳ございませんが、「機種依存文字」を消してください。①②③など○の中に数字が入っている文字や何気なく使っている記号が機種依存文字の場合が多いようです。
一時的ににほんブログ村のサイト全体が重くなっている可能性があります、申し訳ございませんが、しばらく経ってから再度お試しくださいませ。また、あなたさまのパソコンが遅い(CPUやメモリが小さい)、インターネット回線が細い(ADSLや光ファイバーではない)場合にはこの現象はより起こりやすくなりますので、できるだけサイトが混雑しない時間帯でお試しくださいませ。
「現在、サーバーへのアクセスが集中しております。恐れ入りますが、しばらく時間をおいてからアクセスしていただきますよう宜しくお願いいたします。」といったエラーメッセージがでることがありますが、連続クリックなどによるサイト全体への負荷を軽減するために、素早いクリックを制限しておりますので、しばらく時間をおいてゆっくりクリックをお願いいたします。
大変残念なのですが、ブログ村からその他のサイトさまへのリンクは登録メンバーさまのブログに対して自動的に貼られるリンクや広告のみとさせていただいております。ブログ村が個別に依頼のあったサイトさまに対して相互リンクを行うことはございません。

また、にほんブログ村は平等(公平中立)をモットーにしておりますので特定のサイトさまとの無料でのタイアップ企画も行っておりません。
mixi(ミクシー)のように足跡がわかるということは、ブログの閲覧につねに人間関係が持ち込まれます。このべったりした関係を好む方と好まない方がいらっしゃいまして、にほんブログ村としてはべったりとした関係はブログそのもののコメント欄で行い、にほんブログ村での閲覧は気軽に足跡を残さず見られるように緩やかな繋がりを提供するという考え方でございます。

ハンドル名に関しましてはサイトやメールなどが会社の公文書というのも身構えすぎですし、現状では皆さんと同じように実名(本名)ではなく、ハンドルを使用させていただいております。同様にプロフィールや顔写真の公開も控えさせていただいております。にほんブログ村の主役は私たち代理人ではなく、ブロガーであるあなたや読者さまなのです。
ブログ村というよりも、ブログ全体の問題として最近あげられているのがトラックバックスパムやコメントスパムといわれるインターネットのルールを無視した無差別宣伝行為です。
ブログを利用した誹謗中傷などに対する対応は多くございますが、にほんブログ村が推奨する対応方法をご紹介します。
※下記のご紹介は私どもの考えとなり、必ずしも最良とは限りませんので、ご参考情報としてご活用ください。
●情報提供システム

にほんブログ村にご参加のメンバーの皆さまから
規約違反と思われる参加サイトさまに対する情報をご提供いただき、
その情報を元に私たち代理人がその参加サイトさまの
規約遵守の状況を判断させていただくシステムになります。
プログラマー、SE(システムエンジニア)などの技術者、開発者の方からのアドバイスは大歓迎でございます。にほんブログ村技術陣も一生懸命システム開発やバックボーンの環境整備などを行ってはおりますが、できるだけより詳しい方々からのアドバイスをいただければと存じます。外からにほんブログ村を見ていて、「ここをこうした方が良い」「あそこはあのようにしなければダメだ」などのご意見がございましたら、ぜひお教えくださいませ。
next_m.gifお問い合わせフォームへ
各種お知らせ、障害や不具合の詳細、メンテナンス情報、機能修正や機能追加などにほんブログ村に関する具体的でより詳しい情報は下記のお知らせページにできるだけ早く掲載して参ります。

お知らせページ(サポートブログ)へ
お困りやご不明の点がございましたら、まずはこのヘルプページ(Q&Aページ)を隅から隅までご覧くださいませ。ヘルプページをご覧になっても必要な情報が見つからない場合には、下記フォームにてお問い合わせください。(お返事に数日かかることもございます、できるだけQ&Aをご覧いただければ幸いです)

にほんブログ村からメンバーさまのブログにコメントをつけることはございません。というますのも、コメントは"なりすます"ことが可能ですので、例えばコメント欄に「ブログ村 村長(そんちょう)」と書かれていても、本当にそれが村長なのかどうかがわかりません(本人証明ができません)。ですので、にほんブログ村があなたに連絡をする場合にはご登録のメールアドレスへ、@blogmura.comドメインのメールにて一切オープンにせず直接ご連絡を差し上げますので予めよろしくお願い申し上げます。メンバーさまへの連絡にコメントを使うことはございません、「にほんブログ村は皆様のブログにコメントしない」という大原則だけをぜひ予めご理解頂ければ幸いでございます。

大変申し訳ございませんが、現在の仕様ですと各ページ内やあなたのマイページ、あなたの記事の途中に自動的に広告が挟まれてしまいます。というのも、にほんブログ村の運営自体に人件費、サーバー費用、インターネット回線費用などかなりの費用がかかっており、現状ですとその運営費用をまかなうために広告収入に依存せざるをえない状況でございます。にほんブログ村はすべてのサービスを無料で提供させていただいておりましてどこかから収入を得ないと財政難に陥ってしまいサービス(=村)そのものの継続が不可能になってしまいます。(実際、すべての費用をまかないきれない状況が続いており赤字運営でございます)。
大変残念なのですが、ブログ村では現時点でゲーム機のプレイステーション2(プレステ2)、プレイステーション3(プレステ3)、Wii(ウィー)、XBOX360、プレーステーションポータブル(PSP)、NintendoDS(ニンテンドーディーエス)どからの閲覧やログイン、ご参加のためのサービスを正式にサポートしておりません。
現時点では各ブログサービスごとに携帯電話での閲覧にはさまざまな違いがございます。バナーやリンクを貼ってもリンクを無効にするブログサービスさまもあれば、リンクをクリックするとエラーになるサービス、場合によってはバナーやリンク自体の表示すらさせないサービスなど様々でございます。

大変残念なのですが、ブログ村では現時点で携帯電話(ガラケー、ケータイ、ケイタイ)からのログイン、ご参加のためのサービスを正式にサポートしておりません。
ノートンインターネットセキュリティー(Norton Internet Security)などの、アンチウイルスソフト(インターネットセキュリティーソフト)はインストールされていますでしょうか?それらのソフトにより、セキュリティーレベルが高く設定されていたり、リファラー情報等々の接続、送信がオフになってしまっているとリファラーと呼ばれる識別しを遮断してしまいますので設定変更が必要な場合があると思います。Java等のアクセスが禁止されているパソコンからのアクセスでは、一部警告やページ非表示が発生するかもしれません。
通常は各ページの画面右上から「ログアウト」リンクからログアウトができるのですが、どうしてもログアウトがうまくいかない場合には強制的にログアウトを行うリンクをご紹介いたします。下記のリンクをクリックすると強制的に「ログアウト」が行われます、下記のリンクをクリックしてください。

  ⇒ 強制ログアウト用リンク (ログアウトを行います)

基本的にはパソコンではなく、インターネット(Web)上で登録を行っておりますのでどのパソコンやスマホ(スマートフォン)からでも現在のID(メールアドレス)とパスワードを利用すればいつも使っているパソコンと同じサービスが受けられます。
自動ログインとはID(メールアドレス)とパスワードを入力しなくても自動的にログインされ、ログインした時と同様のサービスを利用できる機能です。
ご登録いただいたID(メールアドレス)とパスワードを使いこちらからログインをお願いします。
まず現時点でのID(メールアドレス)とパスワードで登録変更ページにアクセスしていただき、次に新しいIDとパスワードを入力いただき「確認」ボタンを押して登録をご変更くださいませ。パスワードは覚えやすく忘れにくく、かつ、名前、生年月日など類推しやすい簡単なものではなくできるだけ第三者が類推しにくいものをお使いいただければと存じます。
登録変更ページへ(ログインが必要です)
まずは第一に、ログインページの下段にご用意した「パスワードを忘れた方」のエリアの「本人認証処理の登録」を押してID(メールアドレス)確認やパスワード変更の手続きをお願いいたします。
ログインページ-ログインできない方、パスワードを忘れてしまった方へ
「ログアウト」リンクをクリックしてください。ログアウトとはログイン状態を無効にし、マイページを表示させないようにすることです。自動ログインを選択している場合は単にブラウザを閉じても「ログアウト」にはなりません。
ほとんどのエラーは下記の単純な入力間違いから発生しております。まず最初にご注意願います。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ID(メールアドレス)またはパスワードの入力が間違っています。
ご登録頂いた ID(メールアドレス)とパスワードを1字も間違えずこちらからログインをお願いします。
ログインページ